ボイトレ1回目

レッスン初日。

事前にメールで予約し先生宅横の音楽教室へ。
元々在ったガレージを解体し防音室を建てたそうな。部屋の幅はグランドピアノが入る大きさでトイレも付いていて、必要十分。

普通に欲しい。笑

あいさつも早々、とりあえず歌わされる。
部屋には、WiiUでカラオケができる環境が整っている。
今は、カラオケも大きな機械必要無い事が衝撃…。

選曲:『君にサヨナラを』(桑田佳祐)

久しぶりのカラオケ。
音程は、割と取れているらしい。

歌い終わると、早速、トレーニング開始。
まずは、姿勢、呼吸の練習。

【姿勢】
1.肩幅程度に足を開き楽な姿勢
2.首や肩など、力を入れない
…力むと音が出ない

【呼吸法】
1.息を吐ききる
2.鼻から5秒かけて吸い込む
…音が出ない程度ゆっくり吸い込む
3.口から「シィー」という音を出しつつはき出す
…できるだけ、強くはき出すこと

これが、歌う時の基本となるそうです。

続いて、ピアノの音に合わせて「ララララ」と音程を取る練習。
さらに、ハミングの練習。

【ハミングのポイント】
1.口の中の空間を作らない
2.ノドを使わない
3.頭の上に向けて音を出すように

どれも、新感覚…。
全然ついて行けない…。

この年になって、歌について、こんな基礎から苦労するとは…。
こんな面白くすぐそこにある世界を知らずに通り過ぎるところだった。笑

その後、再度、実践。

今度は、腰を落として、腹式呼吸をより意識した歌い方でトライ。
最初よりは、多少良くなり、声も通るようになったけど、呼吸法を意識していると、今度は、音程が取れなかったり、変なところに力が入ったりで苦戦。

それなりに歌えると思っていただけに、この現実は、厳しい…。

いつか、Superflyの『愛を込めて花束を』が歌えるようになりたいという妄想と現実のギャップが苦しい。笑

【今後の課題】
・呼吸法をマスターする事

ここまでは、初回無料レッスン。
なんとなくやり足りなかったので、30分追加で他の曲も歌ってみる事に。
ここからは、有料として30分2,000円のレッスン料。

選曲:『366日』(HY)

そう、おっさんは女々しい失恋ソングが好き。

とりあえず、歌ってみる。
自分の声を聞いても、一応、音程は大体取れているけど、自分の声が、か細いというか無理やり音程を取っているような感じがする。

そう、息苦しい声。

一度歌い終わり、今度は、ハミングのみで歌ってみようとの事。
なるほど、そういう方法があるのか。

音のみを取る方法。
女性ボーカルの歌では、この練習が効果的らしい。

確かにうなずける。

歌ってみる。
時々、ハミングが心地よく聞こえるも、大半は、ノドを使っている感じがして、音が割れるように聞こえる。微妙~。

これは、基礎固めの練習必須。

この方法なら、車の運転中でも出来るし、色々と時間を見つけて練習する事が出来るので、とりあえず、数をこなすしか無い。

このハミングも音程を取る上でもそうだし、高い音を出すためには、必須で結構重要なのかなという感じがした。

【課題】
・呼吸法
・ハミング
・脱力

この二つをとりあえず、マスターできれば、最低限の歌レベルにはなりそうな予感。

でも、これ以外にも、出来ない事がある。
それは、リップロールとタングトリル。

なんじゃ、これは…。

リップロールは、唇は震えるからそのうちできそうだけど、タングトリルは、永遠できそうに思えない…。

【課題】
・呼吸法
・ハミング
・脱力
・(リップロール)
・(タングトリル)

できない事ばかりだ…。